FC2ブログ

さだまさしさんの『償い』を原案とした映画

『星に願いを-償い-』という映画をご存知ですか?

映画『星に願いを-償い-』は、宮城県仙台で行われる七夕祭りを背景に、さだまさしさんの曲『償い』を原案として製作された映画なんです。

このさだまさしさんの「償い」という曲は、昭和57年のアルバム「夢の轍」に収録されている曲で、交通事故の加害者となった若者が、夫を亡くした夫人へ毎月賠償金を送金し、7年後、夫人から「ありがとう、あなたの優しい気持ちはよくわかりました…」との手紙が届くという実話を元に作られた曲です。

私、さだまさしさんのこの曲の話は聞いたことがありました。
過ちを犯して償いきれるはずもないけれど、誠心誠意を持った対応すれば被害者側にも伝わるんだ。
いつ自分が過ちを犯すかわからないけれど、「過ちを過ちとして認めない心が、永遠に過ちを招く
これを感じることができました。

『星に願いを-償い-』というこの映画は、来春公開に向けて映画制作協力金を募集しています。
映画製作協力券は、個人の方が5,000円、法人の方は50,000円となっています。
こちらの券を購入した方には映画鑑賞券2枚1組をプレゼント、本映画のエンドロールにお名前(法人名)が流れる、撮影現場見学会、完成試写会へのご招待が抽選であるなどの特典がありますよ。

興味のある方はぜひサイトをチェックしてみてくださいね。
『星に願いを-償い-』の公式サイトはこちら↓
http://tsugunai.net/

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅんべぇ

Author:じゅんべぇ
音楽大好き、ネット大好きなお気楽な35歳主婦☆39歳の旦那、幼稚園に通う6歳、0歳の息子たちとの4人暮らし。 

*おすすめリンク*


お気に入り☆
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア

FC2カウンター
リンク