FC2ブログ

確認申請が必要な地域で建物を建てるときは・・・

夫の実家は何年か前に増築しています。兄夫婦が実家に住むということで増築しました。
まぁ結局のところ、一緒には住んでいないのですが、あとからリフォームしたり増やしたりとなると費用もかかるし大変だったようです。

ところで建物って、どのようなものでも自由に建てられるというわけではないそうですね。
建築する際は、『建築基準法』っていう法律に基づいて工事の着手前に適合する計画であるかを確認申請書を提出し、確認を受ける必要があるんだとか。
確認申請が必要な地域では必ず建築確認申請を行って、確認済証を受けなければ建てられないんですって。
我が家はまだマイホームを持っていないのでこのようなことは経験したことがないのですが、素人には分からない内容な故、業者さんにお願いすることになると思いますが相場もわからず言われるがまま料金を支払うことになると思います。
夫の親がどうしたかはわからないのですが、住宅を新築するときはこれをやらないと建てられないし新築の際はだれもが通る道ですね。

そんな建築確認申請の代行を行う「建築確認申請.COM」では、確認申請代行費用が通常15万円程度かかるそうですが半額以下で行ってくれるんだそうですよ。
半額以下って驚きですよね。
さらに万が一、審査が通らなかった場合には全額返金するんだとか。
ここなら費用も抑えられるし安心ですよね。

ここまで低価格にできる理由は豊富な経験と業務のスリム化にあるんだとか。
事前申請や行政庁の担当、図面作成、書類作成の担当、法規チェックの担当など、各分野ごとに業務を分散することで時間短縮を図ったり、住宅29年一筋のノウハウも加わり低価格、短期間を実現しているそうです。

プロにお願いすることで時間短縮やコスト削減に繋がるので、ハウスメ-カ-や工務店、設計事務所の方は必見!!だと思いますよ♪
建築確認申請代行サービスならUnityをチェックしてみてはいかがでしょうか。
http://www.kenchiku-shinsei.com/をチェックしてみてくださいね。

建築確認申請.COM

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
レビューブログからの紹介です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅんべぇ

Author:じゅんべぇ
音楽大好き、ネット大好きなお気楽な35歳主婦☆39歳の旦那、幼稚園に通う6歳、0歳の息子たちとの4人暮らし。 

*おすすめリンク*


お気に入り☆
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア

FC2カウンター
リンク