FC2ブログ

気になる首のほくろ・・・

私の首にある、ちょっと盛り上がった少し大きめのホクロ。
母も同じようなところに同じようなほくろがあって、「遺伝なのかね~」って何も気にせずにいました。

しかし歳をとるごとにちょっとそのほくろが気になるようになりました。
触ると盛り上がっているので首を掻いたらひっかかるし、子供を抱っこすると気になってそこを触るんです。
夏になると着る服によってどうしてもほくろが見えてしまうし、取ったほうがいいかなぁ。なんて考えたりします。

五本木クリニックの院長のブログで、ホクロについて書かれていたのですが、ホクロの治療は簡単にできるっていうのが書いてありました。
レーザーで簡単に取れるそうで、悩んでいるのならすぱっと取ってしまうのもいいんだなと思ったのですが、五本木委員長のブログでホクロの治療が簡単じゃなかった経験ある、というのが書かれていました。

「ホクロとは 治療が簡単じゃなかった経験あります」

過去に中学生の女の子が右胸にあるホクロを取りに来院されたそうで、ホクロは施術で綺麗に取ることができたのですが、数年後に別の件で来院したときに見たら同じ場所に皮膚病変を見つけたそうです。
聞いたらしばらくして痒くなって掻いてしまい、そのようになってしまったとのこと。
院長は説明不十分や経過観察のための来院を促しチェックしていればと後悔したそうです。

じつは私もたぶん同じと思われる皮膚病変を経験しています。
私も首よりちょっと下の部分で、最初はちょっとしたキズだったのですが子供に引っかかれて盛り上がってしまいました。
形成皮膚科で取り除いてもらったのですが、私もしばらくして経過観察の通院を止めてしまいました。(次はいついつに・・・と言われていたのですが。)
たしかに胸部付近の傷はケロイド・肥厚性瘢痕を起こしやすいとか、傷痕を刺激すると肥厚性瘢痕になりやすいとか説明は受けていましたね~。しかしとりあえずキレイになったしと簡単に考えていて止めてしまいました。

私は五本木クリニック院長とは違う患者側ですが、しっかりお医者さんの言うことは聞かなきゃいけないんだな。と改めて思ってしまいました。
これでお医者さんのせいにされたらたまったものじゃないですよね。
こうやって説明不足とお医者さんが反省しているのを見ると、患者もちゃんとしなければっ。

五本木クリニックの桑満おさむ院長のブログって、専門的なことだけでなく今話題になっていることなどをわかり易くホンネで結構思い切って書いてあってなかなか面白いしタメになります。
医療のことや、美容のことなどに関係していることならなんでも!って感じなので、見てみると面白いですよ~。

gohongi.jpg


レビューブログさんから情報をいただきました。
スポンサーサイト



プロフィール

じゅんべぇ

Author:じゅんべぇ
音楽大好き、ネット大好きなお気楽な35歳主婦☆39歳の旦那、幼稚園に通う6歳、0歳の息子たちとの4人暮らし。 

*おすすめリンク*


お気に入り☆
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア

FC2カウンター
リンク